2005年08月25日

正面から政策を争え

770兆円−−−危機的な財政をどう改革するのか
夏の陣!2005衆院選 8月30日(火)告示・9月11日(日)投票


【熊本1区】

自民・民主前職が激突!
改革、政権交代、平和−−−木原・松野・那須の戦い
民主党自民党の一騎打ち

3選を目指す民主前職の松野頼久氏は、個人後援者や労組を中心に支持固めを急いでいる。自民党新人の木原稔氏は、県議や熊本市議などの支援を得て知名度アップに懸命だ。共産は新人の那須円氏で比例上位を睨んでいる。

松野頼久氏(民主)
 
政治をもっとわかりやすくするために
@中小零細企業が元気になる施策の実行
A自己負担の少ない医療、福祉の実現
B消費者、生産者のための食の安全の確保
Cエネルギーの安定確保施策の再構築
D国民負担の軽減による勤労者の生活向上を政策方針として打ち出し国会での活動では様々な面で活躍している。


続きを読む
posted by くまもと都市圏 at 12:56| Comment(0) | TrackBack(1) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

解散総選挙をどう戦う

政策の争点を明示することが候補者の重要な責任
政党のあるべき姿を問う総選挙


自民党内には今も

「なぜ郵政民営化法案で解散、総選挙になったのか?」

という疑問が強い。だが、この法案は一昨年の衆院選政権公約にも盛り込まれていた小泉政権の最重要施策だ。小泉首相は、この法案を通すために内閣の命運をかけて取り組んでおり、総務会決定もした方針に反対したため、処罰の対象になったのはやむを得ないとしている。今回の選挙では政党のあるべき姿が問われている。

自民党公認候補として公認されたのは次の通り。

熊本1区  木原稔
熊本2区  野田毅
熊本3区  松岡利勝
熊本4区  園田博之
熊本5区  金子恭之
九州比例  林田彪


続きを読む
posted by くまもと都市圏 at 11:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月24日

民意は伝わるか。

衆院選2005公開討論会

公平中立な立場から有権者のみなさまに代わって質問します。立候補予定者が一堂に会して政策や理念を訴えるので有権者にとっては、投票時の良き判断材料になります。

●第3選挙区

入場無料
2005年8月26日(金)
19:15〜20:45(開場18:45)
菊池市泗水ホール

候補者 松岡 利勝 氏 (自民・前)
      坂本 哲志 氏 (無所属・前)
      中川 浩一郎 氏(民主・新)

主催/衆院選2005公開討論会・実行委員会
事務局(問)上益城郡嘉島町上六嘉1062-3
      TEL (096)237-2556
      FAX (096)237-2790
      TEL 090-7290-7660(代表・田中貴子)


続きを読む
posted by くまもと都市圏 at 12:24| Comment(0) | TrackBack(1) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

選挙活動Q&A

民主政治の原点である「選挙」がルールに従い公正に行われ、明るい選挙の実現を推進するため、選挙活動とはどのように行われるべきかについてお知らせします。

選挙活動と政治活動の違いは?

政治上の目的をもって行われる一切の活動が政治活動と言われています。ですから、広い意味では選挙運動も政治活動の一部なのですが、公職選挙法では選挙運動と政治活動を理論的に明確に区別しており、それらを定義付けすると次のように解釈できます。

〔選挙運動〕
特定の選挙に、特定の候補者の当選を図ること又は当選させないことを目的に投票行為を進めること。

〔政治活動〕
政治上の目的をもって行われる一切の活動から、選挙活動にわたる行為を除いたもの。


選挙運動はいつからできる?

選挙運動は、告示前に立候補の届け出をしてから投票日の前日までに限りすることができます。それ以外の期間、例えば、立候補届け出前にする選挙運動は事前運動として禁止されています。


続きを読む
posted by くまもと都市圏 at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月11日

熊本レゲエ祭2005

AK4PRESENT's fresh!!ACT MUSIC PRODUCTION

8月27日(土)Django&BILD 23:00〜/前売2000円・当日2500円(両クラブ移動自由)
ご来場の方全員にオリジナルグッズプレゼント&フライヤー持参の方当日価格より500円off!!

GLITTERS ★ SHOWCASE INTERNATIONAL ★ SUNNY'S CAMP ★ SKY HI ★ CHOICE LOVE ★ KoZiYa CREW ★ LUCKA MOUNTAIN ★ MURDER LION ★ WARLGORO RAGGA NIGHTS ★ BIG WAVE ★ NAIAGARA ★ Jyaga-R ★ 武者返し ★ SWEET FACE ★ MY LON ★ 草冠 ★ HIGH-AT ★ 山ノ不動 ★ 沙織 ★ SUB CONTACT ★ PEACH PINKEYS ★ GOLD LINE ★ HIGOもっ娘'S ★ PEACHES ★ ERIKA ★ SAORI ★ YUKA

チケット取扱店舗

Django・BILD・PROVO・PACKIN・GR・REV UP・夢味亭・JUCE・SOHO
info:090-4982-7034(KAZU) oblige-bloom.treasure.forever@docomo.ne.jp


人気blogランキングへ

HOME
posted by くまもと都市圏 at 15:10| Comment(0) | TrackBack(1) | イベント・プレゼント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月10日

五木村長選・西村氏6選

職員の削減、村長の給与カットに努力!村民対話と行動力で日本一の村づくり

「行政はすべての公共サービスを受け持つ時代は終わった」

と言われて久しい。しかし、球磨郡五木村、企業、行政が新しい役割分担として、実際の成果を上げている事例はまだ少ない。共同のむらづくりを推進する五木村では、福祉や環境保全などの分野で活動する村民たちが、地域社会の新たな課題や多様化する村民のニーズに対応するサービスを着実に生み出している。

その背景には、あらゆる角度から積極的に村民活動支援を展開する五木村の取り組みがある。そこで本紙編集部は、五木村長の西村久徳氏が村長選に出馬した動機と五木村のグランド・デザインを、どのように考え実行しようとしているのか聞いてみた。

(本紙編集部)

 球磨郡五木村が豊かになるためには、これまで生かされてきた資源を利活用し、積極的な政策の推進が重要な課題である。
 特に、少子高齢化の進展や行政ニーズの多様化などに対応していく上で、村民と知恵を出し合い、住民参加型行政を進め住民とともに、村づくりに取り組んでいくと西村久徳村長だ。


続きを読む
posted by くまもと都市圏 at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月06日

新聞発行の目的

本紙【月刊 TOSIKEN】は熊本県内の政治および県内話題を取捨し新聞を発行しております。

政治家の政治活動がいかに地域に必要であるかは今さらご説明にはおよばない程、ご周知の如くです。本紙の役割は県政界の医者をもって自認。大手新聞、雑誌界という天下公認のマスコミはありますが、これは大病院のようなものです。官僚的、規則ずくめで、病人の急場に間に合わないことは当然だというような態度を取っています。

本紙スタッフは町の開業医のようなものですから、病院のような大規模な力は持っていないけれど、いざという場合のカンフル一本が患者の生命を救うこともあります。

一方、新聞の内容がどんなものであるかも詳細にご理解いただくため、発行のケースとして掲載したものを読者以外にも送付いたします。さらに紙面をより以上に充実させるためにも、皆様方のご購読を待ち望んでおります。

熊本県内の政治を中心に選挙・経済・自治体・まちおこし・農業・教育・環境問題・グルメなど県内話題を取材。県内大部分の自治体が本紙会員であります。熊本県の政治家から市町村長、企業経営者、一般人まで幅広い読者層を獲得。


続きを読む
posted by くまもと都市圏 at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | くまもと都市圏のコト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

ゆっぴー安心メール

携帯電話メールを活用した情報発信システム運用中、会員数は6700人を突破

熊本県警察本部は、身近な犯罪防止のために、子どもの連れ去りや不審者出没などの情報を携帯電話メールで配信するサービス「ゆっぴー安心メール」の運用を、今年3月から始めています。配信する情報は、登録者の居住地域に関係なく、希望する地域の情報が配信されるシステム(県内全域を選ぶことも可能)で

・声かけ、変質者その他不審者の出没など、子どもに対する犯罪の前兆と思われる情報
・子ども対象の連れ去り、強制わいせつ、通り魔事件など
・強盗など凶悪重要または特異な犯罪発生に関する情報
・その他、防犯パトロールなどに有益な情報
などがタイムリーに提供されます。

システムの目的

このシステムは、九州では初の試みで、あらかじめ登録した県民の皆さんの携帯電話に、県内全署の情報をリアルタイムに提供することによって、自主防犯意識を高めるとともに、地域における防犯パトロールなどの活動に効果的に反映させ、子どもなど弱者の安全確保と犯罪抑止の実現を目指すものです。


続きを読む
posted by くまもと都市圏 at 22:59| Comment(1) | TrackBack(0) | 社会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。